海の危険生物の特徴や対策、応急処置方法など

海のレジャーを楽しむために!触らないが一番 海水浴やシュノーケリング時によく見かける危険生物について紹介します。 掲載されている応急処置はあくまでも参考程度ですので、速やかに医療機関で受診してください。 ドクウツボ/他ウツボ類 ◆時期:年中 ◆特徴:リーフ内にも外にも生息し、その殆どは岩礁等の穴や切れ目に潜んでおり、誤って穴に手を入れてしまい噛まれる。咬毒はない。 ◆対策 :むやみに岩穴等に近づかない、手を入れない。 ◆応急処置 :海から速やかに上がり、受傷部をよく洗浄し直ちに医療機関へ クロガシラウミヘビ ◆時期:年中 ◆特徴:人間の方から刺激しない限りウミヘビが人間を襲うことは稀であるが、その毒の強さは、ハブの20~30倍とも言われている。噛まれた場所は痛みも少なく腫れもでない ◆対策:遭遇しても慌てず、素通りさせ絶対にちょっかいをださない。 ◆応急処置:万が一、噛まれてしまったら、直ちに医療機関へ搬送。 オニダルマオコゼ ◆時期:年中 ◆特徴:全長約40cm位まで成長する。全部の背びれに毒棘があり腹びれや骨びれにも毒棘がある。浅い珊瑚礁や砂地、穴や岩陰に身を潜めている。毒棘は猛毒で死亡例がある ◆対策:絶対にさわらない。棘は太く強靭でゴムやウエットスーツを簡単に貫通してしまうので、干潮時の潮干狩り等では分厚いゴム底の靴を履はいた方が良い。 ◆応急処置:海から速やかに上がり、可能であれば傷口から毒を搾り出す。受傷部より心臓に近いところを縛り、直ちに医療機関へ搬送。 ハナミノカサゴ ◆時期:年中 ◆特徴:背びれと胸びれに毒棘がある。綺麗な胸びれ大きく開きゆっくりと泳ぐ為、直

園内ドローン飛行について

奄美市大浜海浜公園は1976年に奄美群島国定公園に指定された自然豊かな公園です。 この園内でドローンを飛行させる場合は事前に申請許可が必要となります。 必要書類は以下の通りです。 ・大浜海浜公園施設等利用許可申請書 ・無人航空機の飛行に関する許可・承認申請書(写) ・現場安全管理者の身分証明書(写) ・ドローン保険証書(写) また、飛行に関してはパイロットの他に現場安全管理者を配置する必要がございます。 詳しくは「奄美市大浜海浜公園内におけるドローン撮影に関するルール」 及び「奄美市大浜海浜公園条例」をご覧ください。

奄美市大浜海浜公園 | OHAMA SEA SIDE PARK 公式サイト リニューアル!

奄美市大浜海浜公園 | OHAMA SEA SIDE PARK 公式サイトがリニューアルされました! 【奄美市大浜海浜公園 | OHAMA SEA SIDE PARKとは】 奄美市大浜海浜公園は豊かな自然あふれる奄美大島でも人気の高い海浜公園のひとつです。 サンゴ礁と透き通る海、白い砂浜、奄美ならではの植物や野鳥といった亜熱帯の大自然を満喫できます。 大浜海岸では東シナ海に落ちていく夕日を眺めることができ、感動的な風景を楽しめます。 奄美海洋展示館や小浜キャンプ場といった施設も整備されており、バーベキューも楽しめます。 機会がありましたら、ぜひ、奄美大島有数の観光スポット「大浜海浜公園」にお越し下さい。 【奄美市大浜海浜公園の4つのスポット】 青い海と白い砂浜『大浜海浜公園』 詳細はこちら 奄美の海、知ってる?『奄美海洋展示館』 詳細はこちら みんなで楽しい♪『小浜キャンプ場』 詳細はこちら BBQレストラン『サンセット大浜』 詳細はこちら 施設ご利用についてお気軽にお問い合わせください。 予約/お問い合わせはこちら

​PICK UP NEWS

CATEGORY

NEW POSTS

TAGS

奄美市大浜海浜公園

〒894-0046 鹿児島県奄美市名瀬小宿大浜701-1

大浜海浜公園・奄美海洋展示館・小浜キャンプ場のご利用/お問い合わせは、0997-55-6000

バーベキュー・各種パーティーのご予約/お問い合わせは、0997-54-8315

電話受付:9:30~18:00

お気軽にお問い合わせください。

運営管理会社:株式会社 谷木材商行

Homepage Designed by TLWorks

© 株式会社 谷木材商行, All Rights Reserved.

奄美市大浜海浜公園 | OHAMA SEA SIDE PARK 公式サイト
奄美市大浜海浜公園 | OHAMA SEA SIDE PARK 公式サイト